ペット選びはお店選び!ペットショップをチェックしよう

ペットショップをじっくり観察

ペットを飼うとなったら、ペットショップかブリーダーから直接、と言うのが殆どでしょう。ですが世の中には悪質ショップやブリーダーも沢山存在しています。まずはどちらの場合でも、何度か足を運んだり、頻繁に連絡を入れて相談などをしてみましょう。ペットショップは生物が売り物である以上、その商品管理をしっかりしているのが当然です。数日も汚れが放置されているような状態だったり、電話応対が曖昧で的を射ない、と言う場合にはやめておくのが無難な選択です。

そのスタッフの知識は大丈夫?

ペットショップには、販売している生体ごとにスタッフがついている場合が多く、客は当然、そのスタッフが詳しく生態を知っていると思います。犬や猫など、一般的に認知度の高い生物ならばまだしも、爬虫類や両生類と言った特殊なペットの場合は、スタッフから飼育方法や、そのお店での飼育状況を聞きたくなりますよね?そんな時にどれだけ詳しく知っているかで、ショップの質が判ります。しかしそれを調べるためには、自分もある程度の知識を持っている方が良いでしょう。

アフターケアは万全?

いざペットを購入しても、それでお店とおさらば、と言う訳ではありません。飼育するには餌が必要ですし、飼育を始めてから必要な物、冷凍マウスのように特殊な餌はペットショップでしか取り扱っていませんよね。そうなると購入したペットショップを訪問する事になります。スタッフは親身に相談に乗ってくれるのか、必要な物が本当に売られているのか。ペット購入後も何かとお世話になる機会が多いので、是非とも、良いお店を見つけておきたいですね!

ペットショップなら東京は初めて飼うような場合にも、飼育に関しての相談やサポートも充実していて安心です。